心とボディをキレイにする女性のためのBLOG

美しいボディを求めるあなたへの情報サイト

グリーンコーヒー豆の脂肪燃焼作用

脂肪分の多い食生活の欧米文化では、“ぽっちゃり”どころか“劇太り”になってしまっている方は少なくありません。私が若い頃、初めての海外旅行としてアメリカに行ったときには…街行く人を見て驚愕してしまった鮮烈な記憶が今でも残っています。もちろん、アメリカでもスレンダーな人や、思わずうっとりしてしまうような美しい体型をしている方もいらっしゃいますが…圧倒的に太っている人の率の方が高かったですね。それでも、さすがに自由の国アメリカ…日本でそこまで太っていたら、性格も暗くなったり、他の人の邪魔にならないよう謙虚にする方が多いと言うのに…劇太りの女性でも、堂々としていらっしゃいました。まぁ、ある意味では人生を謳歌しているようにも思えるので、心のどこかで羨ましく思える部分もありましたが…やはり、こんなことを言っては申し訳ないのですが、心の中では“醜い”と感じてしまいました。どんなに明るい性格でも、どんなに楽しそうに生きていたとしても、あまりにも無駄な脂肪がついている体を見ると…どうしても拒絶反応が出てしまいましたね。それは、きっと私が自分の無駄な脂肪にとても憤りを感じていた時期だからだと思います。今となっては、どんな体型であろうとも、素敵な恋人がいて、毎日が楽しいと思える人生を送れるほど割り切った気持ちでいるなら…それも1つの生き方なのかなぁと思うので、拒絶反応を起こすこともありませんけどね。ただ、それが、もし自分だったらと思うと…どうしてダイエットをしないのか不思議に思ってしまうこともあります。まだ私の中の固定概念が根付いているせいなのでしょうか。そんな何とも複雑な記憶を思い出したのは、アメリカ発生の新しいダイエット情報を入手したからなのです。

肥満大国とも言われているアメリカでは、ダイエット産業は一大企業になるほどに需要があります。多くの人がダイエット商品を求めているからでしょうね。太りやすい食材の溢れるアメリカで、太っていることを気にしない人はたくさんいますが、美しい体型を手に入れたいと真剣に思われているダイエッターの方もたくさんいる証拠でしょう。そんなアメリカ国の方が、日本よりもダイエット商品は進んでいますし、新しい情報も発生します。アメリカにいるダイエッター仲間が、ホットな情報として教えてくれたアメリカ初の最新ダイエットを、さっそく皆さんにご紹介したいと思います!

皆さん、“グリーンコーヒー豆”はご存知でしょうか?グリーンコーヒー豆と言うのは、焙煎前のコーヒー豆のことだそうです。この豆には、脂肪を燃やし、抗酸化作用を発揮して新陳代謝を活性化させ、太ってしまうことを抑える働きがあるとされているのです。こんなにダイエッターにとって嬉しい働きが、このグリーンコーヒー豆には含まれていると言うのです!これは何とも効果がありそうな食材ですよね!このグリーンコーヒー豆の成分を凝縮したサプリメントが、アメリカでは大ヒットしているそうです!気になる方はさっそくインターネットで検索してみましょう!私は…さっそく購入してみました。これから試してみますが…今から効果が楽しみです!美甘麗茶(ダイエットティー)が大人気!

脂肪はこすって落ちるのです!

脂肪…これこそがダイエッター最大の悩みであり、ストレスを引き起こす原因でもありますよね。今回は、そんなダイエッターストレス要因の1つでもある“脂肪”についてのお話をしたいと思います。脂肪と聞くと、我々ダイエッターにとってはまるで口にしてはいけないような呪いの言葉にも感じてしまう事はあるかと思いますが、人体にとって脂肪は大切なものです。あんまり脂肪排除に意識を集中してしまうと、間違った過酷で無意味なダイエット生活に走りがちなので気を付けていただきたいのですが、ダイエッターが憎むべきものはただの脂肪ではなく“余分な脂肪”・“セルライト”です。セルライトと言う言葉は、近年では一般的に知れ渡り、ご存知の方も多いかとは思いますが、そもそもセルライトとは何なのか…皆さんは把握していらっしゃいますでしょうか。「セルライトって、あの太ももとかお尻とかをぎゅっと握った時にできるボコボコしたやつでしょう?」…そうです、多くの方はそのような認識をされているかと思いますが、間違いありません。あのボコボコした物体は余分な脂肪が固まってしまっている状態なのです。大ざっぱな脂肪燃焼ばかりに気を取られてしまう事で、なかなか結果の出ないダイエット生活に負荷を感じてしまうケースが多いのですが、ここで少し意識を変えてみることがストレス軽減の大きなポイントになると思います。皆さんにも試していただきたいのですが、“脂肪燃焼意識”を“セルライト撲滅意識”にチェンジしてみましょう。セルライトを消し去れば…必然的に余分な脂肪は消えていくのです!

ところで皆さんは、“かっさ”という道具をご存知でしょうか?私も最近入手したのですが…これがむくみ撲滅に画期的な道具で、感動しましたね。コンビニでも販売されるくらいありふれており、600円からの価格なのでお手頃ですね。このかっさという道具は、固くもなめらかなヘラのような小さな道具です。このヘラを使ってひざ裏などの毒素が溜まりやすい部分を刺激してから下半身全体に使用することで、リンパの流れがスムーズになり無駄な脂肪を燃焼させる効果が期待できるのです。しかも、これは即効性で実感できる代物ですので、ぜひ試していただきたいですね。私はもう、かっさがない生活は考えられません。ダイエットに成功したと思われている今でも…この体型を維持できているのは、毎日かっさでリンパマッサージをし、セルライトのない体を維持できているからだと信じています。ダイエッターの皆さんが信じるか信じないかは…個々の判断になりますが、リンパマッサージはダイエット生活において重要視すべきものであることは間違いないと断言できます。美しい体を作るには…絶対的に“努力”が必要でしょう。そして、美しい体型を手に入れてからは…“努力の継続”が必要でしょう。何もしないで美しい体型は手に入りません。何もしないで美しくなった体型は維持できません。決して気を緩めることなく、努力し続けてほしいと思います。その努力は誰のためでもなく、自分自身のためなのですからね!乳首、乳輪の黒ずみでお悩みならホスピピュアで決まり!

消し去りたい二重アゴの解消方法!!

私はダイエット生活に満足しています。周囲からも褒められるほどにダイエット成功後の体型を維持しています。しかし、しかしですよ?満足はしていますが…“納得”はしていないのです。私はどうしても納得できない部分が…まだ一か所あったのです。中々解決しないその部分に、憤りすら感じていましたが…最近、やっと納得できる姿になれました!私と同じような悩みを持たれてるダイエッターの方へ、少しでも同じ喜びを感じいただきたいと思い、今回のお話をさせていただきます!私が納得できなかった部分とは…“アゴ”なのです。このアゴ…顔のマッサージをしても、半身浴を頑張っても、どうにもこうにも消えてはくれませんでした。はたから見れば見えないのですが、少しでも下を向けば…醜い二重アゴが思いっきり存在感をアピールしていました。下さえ向かなければ、そうそう人目につくこともなく、自分自身で見ることもないので…気にならない時も多かったのですが、やはり“納得”はできませんでしたね。どんなにダイエット生活を頑張って美しい体型を手に入れたところで…顔に肉が付きっぱなしの状態では“失敗したダイエットの姿”に見えてしまう気がしてなりません。また、人というものは、まず初めに相手の顔を見るものです。第一視を浴びる先に肉が付いていると…悔しいことにどうしても「太っている」との印象を与えてしまいがちです。ダイエット生活を諦めることなく継続している身分からしてみれば腹ただしくも悲しい状況なのですが…これが現実。ダイエッターにとって、二重アゴは何としても解消しておきたい部位ナンバーワンなのかもしれません。ダイエット生活を始めるにあたって体に意識が行くのは当然ですが、二重アゴ解消への意識も持つことで、本当に満足のいく姿になれるのではないでしょうか。賛同される方は、さっそく二重アゴ解消運動として、入浴時に「あいうえお50音」を、大きな口で10回繰り返してみてください。これは二重アゴ解消に即効性があるとして有名な顔やせ運動です。せっかくダイエット生活を頑張るなら…万が一にも“失敗したダイエット姿”…なんて悔しいことは言われないようにしましょうね!顔って、本当に重要な部分なのですよ。このようなことからも、どれだけ人が“顔”を中心に人を見ているかが分かりますよね。

また、「アンパンマン」の歌も、二重アゴ解消には効果的でした。私は毎日のバスタイムで、あいうえお体操とアンパンマンの歌を口パクで歌いました。これだけでも、本当に一週間くらいで効果を実感できましたよ!それから…3か月継続してみましたが、そこまで継続する頃には、下を向いても二重アゴの存在が分からなくなるまでになれました。あの感動は、ぜひ皆さんにも味わっていただきたい感動ですね。存在していた憎い部分がなくなっているあの爽快感…経験した人しか分からない細やかな…それでいて壮大な快感に近い感覚です。背中ニキビや背中ニキビ跡をどうすればいいの?

冷える足もとはブーツで対策は正しい?

冬は手足が冷たくて、冷えは美容の敵でしょ。しっかり防寒しなくちゃ!
あなたはこんな風に考えて足元はおしゃれも兼ねてバッチリブーツできめているのでしょうか?
では、ブーツは冷えを防止できると考えますか?
あなたはブーツを履いていて夜になるとむくんでファスナーが上がりにくい!なんて
経験はありませんか?
では脚のむくみの正体は何でしょうか?
ブーツが足首と足指を固定している事なんです。おしゃれだわ♪と買った足先がとがった
ブーツは特に足先まで血液がいきにくく脚を冷やす原因になってしまいます。
あなたは「低背屈運動」ってご存知ですか?
足首の曲げ伸ばし運動の事をいいます。この「低背屈運動」がブーツを履いていると
困難なのは、おわかりですよね?
「低背屈運動」が長くできない状態にあると、足首が硬くなっちゃいます。
足首の硬さはむくみの原因になり、ひいては脚を太くする要因になるのです。
同じ姿勢をとっていると血流が悪くなりむくみの原因になりますが、まさにブーツは
あなたの脚をギプスのようにかっちり固定させてしまいます。
どうでしょうか?
今までのお話の流れからいくとブーツは冷えの防止になるとは考えにくいですよね。
むくみは冷えに繋がっていくのですから。
靴で言えばブーツ以外でも高いミュールなんかも同じです。
足首を固定させてしまう靴はすべて「低背屈運動」ができなくて、むくみを生じさせて
更に冷え性体質にしてしまう要因。
あなたのブーツが「低背屈運動」すなわち履いていて足首の曲げ伸ばしができるものでしょうか?
歩く時にしっかりと地面にかかとをついて、足先で蹴るようにして歩けていますか?
夏場は高いミュール、冬になったらブーツという足元おしゃれファッションのあなたは
むくみやすく、冷え性になっている可能性が高いですよ。
一度チェックしてみましょう。
脚を投げ出して座って見て下さい。
そして、その姿勢のまま、自分の足先を自分の側に90度以上上向きにできますか?
どうでしたか?
もし90度以上できないようなら、あなたの関節は硬くなっている可能性がありますよ。
そしてそれは冷え性に繋がっている可能性大!!
まずは、ブーツを改めるか、もしくはブーツを履いた日は自分の脚のケアを
してあげることです。
むくみを知りながら放ったらかしにしているのが一番ダメですね。
だって大切な自分のカラダです。
あなた以外に変わってケアすることなんて誰にもできないんですもの。
もちろん、お金を払って毎日、フットケアサロンに行ったり、エステサロンに行けるのでしたらお話は別ですが・・・。
では、自分でケアするってどうしたらいいのでしょうか?
お風呂にはいって温まったカラダの状態で足指を1本ずつ引っ張ったり、揉んだり、曲げたり伸ばしたりしてみましょう。
更に足首をぐるぐる回すのもいいですよ。
椅子に座って前にタオルをおいて、足指を使ってタオルをたぐりよせるのもいい運動に
なりますよ。
しっかりと関節をほぐしてあなたの脚を柔らかい足首・足指にしてあげましょう。
それがあなたのキレイな脚を作る方法となりますよ。看護師求人と転職支援サイト